2011.11/25(Fri)

それよりXmasのことを考えよう 

この時期 おせち料理予約のポスターなんかがあちこちに飾られているのをみると
日々深まる寒さと切なさの両方が私の胸をきゅ~っと刺す。

わたしはお正月というものが苦手だ。

というよりお正月アレルギー。体調が悪くなってしまう。
かつてインドでお正月を迎えた時、とても機嫌よく体調良く過ごした思い出があり
ああわたしは日本のお正月がダメなんだ、と思ったものだ。


ふと、暮れも押し迫った日の真夜中、寒い台所に立っていた母の姿を思い出した。

私自身、小学生のころから包丁を手にしておせち料理の仕込みを手伝ったものだが
根菜類を触ったおかげで黒く赤くかゆくなった手を気にしながら
台所をあとにして寝室に行くのは 母を裏切るようでとても申し訳なかった。

夜中に何度も目をさまして台所にいき
「おかあさん、もうやすんで」
と言うと
「うん、もうちょっと」
と母は答え、うすく笑ったものだった。

朝早くから夜遅くまで外で働き、いつも疲れて眠そうにしている母には
会社が休みに入ったのならゆっくり休んでほしかった。

「おかあさん、お正月でも普通のごはんでいいよ。おせち料理いらない。やめて。こんなこと」

何度も言った。食べ物くらいで徹夜するなんて本当にくだらないと思った。
決まりごとなんてどうでもいい。にんげんとか、からだとか それが一番なのにと思っていた。

なんどもなんども言った
「おかあさん、やめて。眠って。」

でも母はやめなかった。

元日の朝、食卓に並んだご馳走の数々をみると気持ちが暗くなったものだ。
ふと母の手をみると、カサカサに荒れて、根菜の汁で黒くて、それをみると涙がでそうになった。
とても辛くて、苦しかった。

ふと自分の手をみると、やっぱり根菜の汁で黒かった。
根菜の泥や冷水は肌の油分を奪う。母よりましだったがカサカサしていた。

それは一層わたしの気持ちを暗くさせ、絶望感さえ感じたものだった。



…そんなことはずっと忘れていたのに、思い出したのはどうしてなんだろう。


ああそうだ、少し前 
「クリスマスが大好きで、わくわくする」と言ったところ
男性から「馬鹿だね」と返されたからなんだ。

私はクリスマスが大好きだ。クリスチャン育ちだというのもあるけど、
女性を楽しませるものがいっぱいあるから。

穢れてるから参加させないとか、飯作れとか、酌しろ とか
自分たちが楽しむために女を散々こき使う者たちの存在を気にせずいられるイベントだからだ。

だけど、彼は「傷つける側」に生まれた人。
その年齢になっても傷つけることになんの疑問も持たず、さらに続けられる人のようだから
私の気持ちは解らないだろうから説明するのはやめておいた。


「馬鹿だ」と言われて「えへへ」と笑ったけど、決して楽しくて笑ったわけではない。

幼稚園の時から男の子たちは女の子たちに向かって「おんなはばかだ」と言って良くて
それにたいして怒ってはいけない、笑いなさい、と教えられているだけのことで
他のやり方を現在開発中で、試行錯誤を繰り返しているからだ。



女性を傷つけることに自信を持っている男性と話すと悲しくなってしまう。

しかし、悲しいことにフォーカスしてはダメダメ。


今は、大好きなクリスマスにどんなことをするか考えて気持ちを明るくしよう。
やっぱりお料理。何をつくろうかな…


スポンサーサイト

タグ : インド舞踊家マユリ・ユキコの日記

【編集】 |  15:07 |  こころ☆  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2011.03/14(Mon)

しっかり働くワ!!! 

このたびは東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
また、尊いお命を落とされた方々のご冥福をお祈りいたします。

11日以降日本中が悲しみにつつまれているようで、ずっと胸が痛いです。
ツイッターを見ていると多くの情報が上がっていて、本当に何もできない自分が歯がゆくてなりません。

私のお仕事は人に笑っていただいたり、楽しんでいただいたりすることで
集客の一部をネット発信に頼っているため こんなときでさえ
「笑いましょう 楽しみましょう」と発信しなければならない自分が情けなく
こんな時にとても不謹慎な気がしてたまりません。

ほんとうに申し訳なく、カミサマに許して頂くよう祈ったりしています。

テレビをつけると被災地の大変さが伝わってきて、それがまた自分の罪悪感を強めるものですから
しばらくテレビもみていなかったのですが

ふと 今日 テレビをつけてみて 津波の被害の跡が映し出されているのをみると
急に頭がすっきり、はっきりしてきました。

そして こう思ったのです。

「これらを元通りに発展させるには大変なお金が要る!!」と。

さらに
「こんなに借金だらけの国やのに!」
「景気が悪くてキュウキュウの生活をしている人も多いのに!」


と感じて、ますます頭が冷えてきました。

そしたら
「仕事を増やそう!!がんばって稼いでお金作って送ろう!」と

急に胸のあたりが熱くなってきました。


すでに本日、信頼度の高そうな基金に献金させていただきましたが
復興には時間がかかりそうにみえたので、ある程度のめどがつくまでは
何度でも献金させていただきたいです。


ですので、明日から今まで以上にしっかり稼いでがんばります!

かつて阪神大震災の被災者の方が、当時のニュース番組に出ておられて
「いま、この場ででも現金が欲しい」
とおっしゃっていたのが今でも忘れられません。

やはり
こういう時にご用意するのは古着ではなくお金がいいようだ、と信じて動くことにします。


毎月の支払にびくびくする貧乏ダンサーの私に可能な金額なんてほんの小額ですが
何かお役に立てることを具体的にやっていきます。

イベントのお仕事も今までより積極的にお受けいたします。

義援金集めのチャリティーライブなら、もちろん手弁当で伺います。


ぜひお声かけ下さい!!! 精一杯尽くしがんばります!!


・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・


★インド舞踊出張公演、ワークショップのご依頼承ります! 
  →お申し込み・お問い合わせはこちら

★HP「インド舞踊は光の舞~チャンドリカ~」
 http://www.geocities.jp/apsarayuki6/

★ケータイHP「インド舞踊は光の舞・サナトクマラ」 
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/myind/

★インド舞踊出演情報
 http://myinfo.blog46.fc2.com/

★インド舞踊サナトクマラSanat Kumara Fine Art
 http://www.geocities.jp/apsarayuki6/buyou_class.html

 ☆大阪教室・レッスン日程はこちら 
 ☆神戸教室・レッスン日程はこちら
 ☆京都クラス・レッスン日程はこちら

※過去の日記はこちら

※09年6月までのインド舞踊出演情報
 http://plaza.rakuten.co.jp/apsarayuki6/
【編集】 |  21:33 |  こころ☆  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.11/20(Sat)

ふう… 

なにかあれば、どれだけ良い対応ができるか考えるたちです。

そして、どれだけ親切にできるかを考えて
どれだけ丁寧に出来るかを考えて

ことにあたろうとしています。

ずっとそう。

でも そうすると馬鹿にされたり、後回しにされたりします。

しんどい。

だけど やっぱりやり方を変える気はありません。




逆に少々クールにふるまってみると丁寧に扱われたりしますが
わかってはいますが、やりません。


少々 しんどいことがあったとしても

正しかったり、良かったり出来る自分が好きですから。

【編集】 |  22:27 |  こころ☆  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2010.11/09(Tue)

踊れよ 誰も見ていないかのように 


dance1.jpg


踊れよ 誰も見ていないかのように

恋せよ 一度も傷ついたことがないかのように

歌えよ 誰も聴いていないかのように

働けよ お金が必要ではないかのように

生きよ 今日が最後の日であるかのように


Dance, as though no one is watching you
Love, as though you have never been hurt before
Sing as though no one can hear you
Work, as though you don't need the money
Live, as though heaven is on earth



-Happiness/Alfred D'Souza(神父・アルフレッド Dスーザ)






・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・


★インド舞踊出張公演、ワークショップのご依頼承ります! 
  →お申し込み・お問い合わせはこちら

★HP「インド舞踊は光の舞~チャンドリカ~」
 http://www.geocities.jp/apsarayuki6/

★ケータイHP「インド舞踊は光の舞・サナトクマラ」 
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/myind/

★インド舞踊出演情報
 http://myinfo.blog46.fc2.com/

★インド舞踊サナトクマラSanat Kumara Fine Art
 http://www.geocities.jp/apsarayuki6/buyou_class.html

 ☆大阪教室・レッスン日程はこちら 
 ☆神戸教室・レッスン日程はこちら
 ☆京都クラス・レッスン日程はこちら

※過去の日記はこちら

※09年6月までのインド舞踊出演情報
 http://plaza.rakuten.co.jp/apsarayuki6/



【編集】 |  00:53 |  こころ☆  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2010.10/27(Wed)

わたしとお姫様と1ルピーの神様と 

29日のCOP10での舞台に向けての最終レッスンを終えて帰宅しました。
インド政府よりご依頼の「Jai Ho」も熱くて元気いっぱいの私たちらしい作品に仕上がり、大満足です。

http://www.youtube.com/watch?v=vRC4QrUwo9o&feature=related

今回は大きなステージなので、顔など細かいところは見られませんが
一体感とか空気感というものがメインになります。

要するに「何を伝えたいのか」「なんのためにそうするのか」
そういうはなしなんですよね。

映画のイメージ、楽曲の歌詞の内容を確認しつつ
わたしと、7人のお姫様むっちゃがんばりました。

あ~ 楽しかったな!

最終レッスンが済んだあとは なんとなく祭りが終わった気分になります。

もともとわたしはレッスンが大好き。
「もっと良くなれる」と思い、感じ 自分が変わっていく時間を愛しているのです。

舞台ももちろん大好きだけど、はじまると、ダンサーは舞台のものになるし。

舞台はお客様とスタッフとダンサー、みんなのものですものね。



だから、今日これでわがままいっぱいダンスを楽しめる時間が一旦終了するのでした。


舞台がはじまると わたしは「ゆだねる」とつぶやきます。

すると舞台の神様だか精霊だか よくわからないエナジーがやってきて
わたしをひっぱりまわしてくれるように感じ、くるくる回っていると
あっという間にすばらしい喜びとともに時間が過ぎていくのです。

29日、わたしたちをくるくる回してくれるのは誰かな…

ああそうだ、きっと「1ルピーの神様」にちがいないですね

http://www.youtube.com/watch?v=x83G2XgJi9c



・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・


★インド舞踊出張公演、ワークショップのご依頼承ります! 
  →お申し込み・お問い合わせはこちら

★HP「インド舞踊は光の舞~チャンドリカ~」
 http://www.geocities.jp/apsarayuki6/

★ケータイHP「インド舞踊は光の舞・サナトクマラ」 
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/myind/

★インド舞踊出演情報
 http://myinfo.blog46.fc2.com/

★インド舞踊サナトクマラSanat Kumara Fine Art
 http://www.geocities.jp/apsarayuki6/buyou_class.html

 ☆大阪教室・レッスン日程はこちら 
 ☆神戸教室・レッスン日程はこちら
 ☆京都クラス・レッスン日程はこちら

※過去の日記はこちら

※09年6月までのインド舞踊出演情報
 http://plaza.rakuten.co.jp/apsarayuki6/



【編集】 |  22:15 |  こころ☆  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT