2011.08/05(Fri)

いよいよ明日!「TRITATTVAインド古典舞踊の饗宴」開催です。  

いよいよ明日!「TRITATTVAインド古典舞踊の饗宴」開催です。

(うわ~ はや~い!!)

今日は当日一緒に踊ってくれる「インド舞踊サナトクマラ」(マユリ主宰)の
メンバーをご紹介します。


舞台
Neha

→入会当時より、場見勘…立ち位置確保のセンスがあったのは驚き。
おそらく弊会内では最高かと思われる。
アビナヤのセンスも中々のもので、これからがますます楽しみなダンサー。
イベントの際に、陰ひなたなく裏方仕事をこなす姿がいつも印象的。えらい。


   

舞台
Era

→バイク・マラソン・ヨガ…数々のスポーツをこなすスポーツウーマン。
カラクシェトラ派独特の切れある動きを順調に獲得中。
元気な踊りっぷりが持ち味で、彼女のファンを名乗るお客さまもちらほら。
明るくさっぱりした性格は、とくに後輩たちに熱愛されているらしい(笑)
 
  



舞台
Supriya

→後輩の面倒見もよく、運営側の手伝いもよくしてくれるありがたい存在で弊会の人気者
「あなたみたいな人こそ、他人に押し出されて前に出るべきよ!」との講師マユリの鶴のひとこえで
舞台出演メンバー候補に。
鬼のようなしごき(笑)に耐え、今回晴れて初舞台出演をはたす。


そして
どうでもいいことだが この3人は舞台の時に「ヘンな写真」を撮るのが好き。
また、カラオケとクラブで踊るのも好きらしい。
本当に どうでもいいけど。


(敬称略・紹介は入会順)


マユリが所属しているインドの舞踊研究所は「カランジャリ・チェンナイ」といいます。
代表のK.P.Yesodha(ヤショーダ)師匠は、痛々しいほど誠実でまっすぐな方。



マユリはこのK.P.Yesodha師匠から
「ダンサーは舞台の柱や壁と同じように、舞台の一部分であるだけ。
ただ、そこにおわす神々をお客様にご紹介することだけを考えなさい」
と何度も何度も言われ、いまだ実現でききっていないと感じています。

また、K.P.Yesodha師匠は
ダンスの腕前はもちろん大切だけど、「人柄がよい」と判断できない場合は
何年学んでいても決してインドでプロデビューさせて下さいません。

「人柄」というものはこの寺院舞踊において大変重要なものであるとお考えのようです。

マユリが師匠のお考え全てを理解できるにはまだまだ精進が必要ですが
「人柄重視の精神」を受け継ぎ、実現するための努力は続けています。

それで
人柄がOKだな…と感じられた生徒さんで、体力のありそうな方には
「厳しくしても大丈夫」と確認した上で
ちょっときつめのレッスンを受けて頂くことにしています。

なぜなら、人柄だけで舞台に立ったとしたら
「先生のお気に入りはいいな…」ということになってしまうから。

また、舞台に立つには、やっぱり「ぴりっとした体験」をしておかないといけません。


今回出演する3名も大変よい人たちで、
そこにいるだけで他人を幸せにできる美しい気を呼ぶことができます。

時々悲しかったり悔しかったり、さまざまな経験をし
厳しいレッスンを乗り越えてきました。

まだまだ精進が必要ではありますが、
精一杯おつとめ致しますので なにとぞ暖かくお見守り下さいますようお願いいたします。

    
   
・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・



★8月6日 インド古典舞踊公演「トリタットヴァ」 特設ブログ★
http://tritattva.blog27.fc2.com/


インド舞踊出張公演、ワークショップのご依頼承ります! 
  →お申し込み・お問い合わせはこちら

★HP「インド舞踊は光の舞~チャンドリカ~」
 http://www.geocities.jp/apsarayuki6/

★ケータイHP「インド舞踊は光の舞・サナトクマラ」 
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/myind/

インド舞踊出演情報
 http://myinfo.blog46.fc2.com/

インド舞踊サナトクマラSanat Kumara Fine Art
 http://www.geocities.jp/apsarayuki6/buyou_class.html

 ☆大阪教室・レッスン日程はこちら 
 ☆神戸教室・レッスン日程はこちら
 ☆京都クラス・レッスン日程はこちら

※過去の日記はこちら

※09年6月までのインド舞踊出演情報
 http://plaza.rakuten.co.jp/apsarayuki6/

   
スポンサーサイト

タグ : インド舞踊大阪・神戸・京都 インド舞踊 インド舞踊家マユリ・ユキコの日記

【編集】 |  04:03 |  インド舞踊・インド舞踊教室  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |