--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.10/27(Thu)

えらべ指させ 幸運はその先に 

まず、最初にお礼とお詫びを申し上げます。
この度は 私の体調不良を案じてたくさんの方からご連絡を頂き、心から感謝しております。
皆様のお言葉の一つ一つに胸を熱くし、勇気や元気をいただきました。
本当にありがとうございます。

それですのに、お返事がおくれて本当に申し訳ありません。
今は受け取る相手に衝撃を与えないよう自分の現在の感じをお伝えする自信と余裕がなく
何度もメーラーをあけてはみるもののお返事を書きかねています。

もうすこし元気になったら必ずメールさせて頂きたいと思いますので
今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。皆様のご厚意に甘えさせて頂ければ幸いです。 



さて、


昨日はインドのお祭り「ディワリ」でした☆
南インド在住の方が、そのお祭りの盛り上がりをツイッターでつぶやいておられるのをみて
ちょっと興奮してしまったわたしです。

私はチェンナイのアディヤールという、ちょっとposhでゆったりした雰囲気のエリアに住んでいたせいか
ディワリの日もどちらかというと静かでした。

窓辺にろうそくをおいて、ぼんやりと爆竹の音や子どもの笑い声をきいていた記憶があります。

ディワリは美と豊穣と幸運の女神、ラクシュミー女神のお祭りです。

ラクシュミー女神は海の泡からお生まれになると、まず一番最初にご自分の生涯の伴侶を選ばれました。
この世の維持をつかさどるヴィシュヌ神がその御方ですが、
女神は何度も何度も生まれかわってそのたびにこのヴィシュヌ神と結婚されました。

それゆえ(私が読んだ宗教書によると)ラクシュミー女神は「選ぶ神」でもある、と言われているそうです。

いくつかの神話を読んでみると女神はヴィシュヌ神と連れ添ったばかりに大変な苦労も経験されていますが
それでもまた生まれ変わって同じ方と添われています。

まるでご自分の生を通して「選びなさい。そのさした指先をまっすぐ進むところに幸運があるのです」と私たちにおしえてくださっているよう。

昨日、ふと思いついて簡単なダンスを創作し、ひとりでこっそり奉納してみました。
すてきなボリウッド映画の曲にのせて
「えらべ指させ。幸運はその先に」というラクシュミー女神の神性を御言葉とし手話に換えたのです。

とってもシンプルな振付なので、クラス教材につかおうとも思います。
場所をとらない工夫もしたので、結婚披露宴やお誕生日会・送別会などでも踊って頂けそう。お楽しみにね♪

ちなみに曲はこちら

http://www.youtube.com/watch?v=lQTjdQl09Cg&feature=relmfu





さて、ここからはちょっと重めなのでそういうのが苦手な方はスルーなさってください☆


…実はわたし、最近とっても体調がすぐれず、時間があれば横になっている状態です
(ちゃんと病院でお薬を処方して頂いていますので、いずれは治ります)
たくさんの方がご心配の上ご連絡下さいました。ありがとうございます。



横になっていると思いだすのは、女性に生まれたばかりに様々な場面で投げつけられてきた苦しみの数々。
また、どうしてその都度ちゃんと戦わなかったのか、と後悔していて それがまた辛いのですが

沢山の恐怖や悲しみがありありとよみがえるので、毎日リングに上がらされ何人もの拳で全身を殴られ続けている感じ。へとへとに疲れてしまっています。

どうやら「そういった事柄」が私をちょっとした病状態にしているのではないかと感じるようになっています。


昨日、ヨガの太陽礼拝をしてみたら 少し気持ちがおちついて
この苦しみに満ちた経験も自分が選んだものなのだ…という気分になりました。


うまくは語れませんが

いつも「ダンスを通じて女性を元気にしたい」「傷ついた魂を最良の方法で癒したい」という思いが私の原動力になっています。


そういう人がこの世界に必要なんだよ、と誰かが遠くでいってくださっているような

「じゃあそうします」と私がずっとむかしどこかでおこたえしたような


そのために、いくつもの修行をしてきたかのような…そんな気分になっています。


そのうちに元気復活しますが、まだちょっと時間がかかりそう。
「修行」がハード過ぎたのでしょうか。

いまは すこしゆっくりさせていただこうと思っています。

・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・



★インド舞踊出張公演、ワークショップのご依頼承ります! 
  →お申し込み・お問い合わせはこちら

★HP「インド舞踊は光の舞~チャンドリカ~」
 http://www.geocities.jp/apsarayuki6/


★ケータイHP「インド舞踊は光の舞・サナトクマラ」 
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/myind/

★インド舞踊出演情報
 http://myinfo.blog46.fc2.com/

★インド舞踊サナトクマラSanat Kumara Fine Art
 http://www.geocities.jp/apsarayuki6/buyou_class.html

 ☆大阪教室・レッスン日程はこちら 
 ☆神戸教室・レッスン日程はこちら
 ☆京都クラス・レッスン日程はこちら

※過去の日記はこちら

※09年6月までのインド舞踊出演情報
 http://plaza.rakuten.co.jp/apsarayuki6/

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
インド ダンス 動画
スポンサーサイト

タグ : インド舞踊大阪・神戸・京都 インド舞踊教室 インド舞踊 インドムービーダンス ボリウッドダンス BollywoodDance

【編集】 |  13:44 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。