2011.12/15(Thu)

かつて未来だった今日。 

そうかあ…私がしたいことは◎◎だったんだ。その為に☆☆してきたんだ
…と腑に落ちることの多い2011年12月。


数年前「なぜこうなってしまうのだろう」と時に泣きそうになりながら対応してきたことが、ちゃんと「現在描くことができる未来」を引っ張る要素になって活きているのに驚く。

「今は過去だ」と(批判とアドバイス以外は)捨てつつ、届かない遠い未来に向けて常に目を凝らしてきた。

そうしていれば学びも構築も早く訪れるということなんだろうか。


「描くことができる未来」は「もうすぐ過去」だ。

今日も前方を睨み、遠く遠く見えない未来に目を凝らす

現在は無理でも、数年後の、より成長した自分であれば対応できるだろうデカイものがそこにあると信じて。

*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..


★HP「インド舞踊は光の舞~チャンドリカ~」
http://www.geocities.jp/apsarayuki6/

★インド舞踊出演情報
http://myinfo.blog46.fc2.com/

★インド舞踊サナトクマラ
http://www.geocities.jp/apsarayuki6/buyou_class.html
スポンサーサイト
【編集】 |  12:37 |  インド舞踊家マユリ・ユキコの日記☆  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |