--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012.01/23(Mon)

もののたとえ。 

もののたとえです。

私はず~っと昔から ほぼ毎日のように「卑小なるものである」と言われて生きてきています。

そう、異性たちから「女のくせに」「だまれ、女。」「女だから何をしてもだめ」と言われながら生きてきました。

それは幼稚園に入った頃からはじまり、現在もつづいていると感じています。

「まあ、しかたないやんか」と口元で笑い、何もない振りをして生きてきましたが
最近「なぜあの時戦わなかったのか」とくやしい気持ちとともに思い出します。

40年前に幼稚園児男児から言われた「おんなのくせにだまれ」と言われたのを思い出し
今頃悲しがって涙をながす45歳のおばはん。

笑いますか?
どうぞ、笑って下さいね。この世では、少なくともこの日本では笑うことが許されています。

また、自分の感情を自分の規範で決めず、数頼みの「おそらくこうであろう」というなんたらで
決めることも奨励されています。

よって 「あり」ですからね。

さて、

もしこの私が、あの当時に戻ってかれらに仕返ししたいなあ、と言ったらどうでしょう。

コワイですよね。 悪人ですよね。

では
かれらは?

幼稚園児…まだ文字も書けない、自分の名前も上手に発音できないうちから「おんなのくせに」と言うことはしっかりできた。

やめろ、と言ってもやめずだれかを傷つけることを楽しんでいた。

人を深く深く傷つけることを生きる道具のひとつとして既に身に着けていた…


善ですか?


よくよく考えるとコワイのはどちらでしょう?


しかしながら 誰も「よくよく考えること」はしません。
とりあえず数頼みのなんたらにそって、幼稚園児の味方をする方を選ぶでしょう。

実はわたしもそう。

小さなかわいい子どもに悪を見出すなんて、できかねます。



本当にコワイのはそんなわたし、そんな私たちです。

どういうわけか 私たちは善をくじき、悪を膨らませる方向に動きがちなのです。

よくよく考えれば、少し立ち止まって見れば見えるものが 基本的に見えない。

最初から、見ようとしていない。見ようとしないことが正しいと思っている。


こんなにコワイことがあるだろうか…と思うほどです。


・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・



★インド舞踊出張公演、ワークショップのご依頼承ります! 
  →お申し込み・お問い合わせはこちら

★HP「インド舞踊は光の舞~チャンドリカ~」
 http://www.geocities.jp/apsarayuki6/


★ケータイHP「インド舞踊は光の舞・サナトクマラ」 
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/myind/

★インド舞踊出演情報
 http://myinfo.blog46.fc2.com/

★インド舞踊サナトクマラSanat Kumara Fine Art
 http://www.geocities.jp/apsarayuki6/buyou_class.html

 ☆大阪教室・レッスン日程はこちら 
 ☆神戸教室・レッスン日程はこちら
 ☆京都クラス・レッスン日程はこちら

※過去の日記はこちら

※09年6月までのインド舞踊出演情報
 http://plaza.rakuten.co.jp/apsarayuki6/

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
インド ダンス 動画
スポンサーサイト

タグ : インド舞踊家マユリ・ユキコの日記

【編集】 |  15:11 |  未分類  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

Comment

●承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 | 2014.01.31(金) 21:42 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。