2012.02/15(Wed)

よいものは広まり、根づきます。 

よく、ダンス初心者の方や別のダンスを踊っている方から
「どうやったらボリウッドダンスを踊れるようになりますか」と質問されます。

私は「ボリウッドダンス教室を開いて下さい」と依頼されて動きだした人なので
どうやったら踊れるようになるか、ということはあまり考えた事がありません。

(それよりも、インド古典舞踊家が「インド舞踊を簡単に踊りたい」というニーズにお応えするには
どう動くべきか、それらを誠実にこなす信念があるかと自分に問うことが大切でした)

ですから、尋ねられた時にはしっかりお話をききますが、よくよくお聞きすると実は「ボリウッドダンスでショービジネスをしたいがどうしたらいいのか」をお知りになりたいのだとわかる場合が結構あります。

その際には必ず「なんでもいいからインド古典舞踊を学んではいかがでしょうか」とアドバイスしています。
「マユリ・ユキコのもとであろうと、他の先生のもとであろうと、何か一つインド古典舞踊を学び、衣裳を着て舞台に上がれるくらいの上級者になってからボリウッドダンスを踊ると、すごくいいダンサーになれますよ」

そう、私はボリウッドダンス…インド映画のダンス(インドムービーダンスと呼んでいますが)が大好きですし、ぜひ広がってほしいとおもっています。

一過性のブームで終わらせたり、「なんだこの程度のもんか」と軽視されないよう よりよいものを見せていきませんか、と気持ちを込めてアドバイスさせていただくのですが

そうすると 質問者の方の顔色がさっと変わりクールな感じになられます。時々怒りだす方もおられます。

どうやら彼らは「何も考えなくていいですよお。映画のコピーしたらいいじゃないですか。」
などの回答を期待なさっていたよう。
ところが、私が意に反して「まず時間をかけてお勉強しましょう」というものだから
「ケチで」「出し惜しみして」そのように申したと受け取られるようなのです。

 
少し前にもやはり同じような質問をうけて、
「インド舞踊とインドアート」をしっかり勉強しましょう、とアドバイスをしたら

ボリウッドダンスはインド舞踊家だけのものではない!! ボリウッドダンスはみんなのものだ!!
あんたは間違っている!!」
とどなられましたから大変びっくりしました。

「ボリウッドダンスはインドのもの、インド映画のもの」と強く信じ、決して自分のもののように扱ってはいけないと思うからこそ「インド芸術への尊敬の念を忘れず、学びましょう」とマユリは言っているのに。

また、「みんな」という言葉も不思議です。
インド人の方がそのように仰るのは当然と理解できますが
ショービジネスを目指す外国人が「自分も含めてみんな」というのは…よくわかりません。

ほんの4、5年インド古典舞踊の勉強を頑張れば、インド芸術の素晴らしさやその深遠さに少しは触れることができますし、他民族のなんたるかを学ぶ心の姿勢が整います。

また、映画の真似ではなくご自分の努力の結晶をビジネスに利用すれば、誠実な素晴らしい活動ができ
十分な準備が整えば一過性では終わらない確かな何かを行うことができるでしょう。



強く大地に根を張れば、沢山の果実を何年間も繰り返しみのらせる大樹のようになれるはずです。
どうせだったら長く頑張りましょうよ。だから、まず根を育てましょう…

…と、心をこめてお話するのですが、誤解され「手柄(ってなんです?)を独り占めしようとしている」と思われるのはとても残念なことです。


私のものの言い方がへたくそなのでしょうが…本当に残念でしかありません。

誠実にことに臨み、大地に根を張る努力をすれば、その活動は必ず広がります。

そう言い続けるしかないのですが。





・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・



★インド舞踊出張公演、ワークショップのご依頼承ります! 
  →お申し込み・お問い合わせはこちら

★HP「インド舞踊は光の舞~チャンドリカ~」
 http://www.geocities.jp/apsarayuki6/


★ケータイHP「インド舞踊は光の舞・サナトクマラ」 
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/myind/

★インド舞踊出演情報
 http://myinfo.blog46.fc2.com/

★インド舞踊サナトクマラSanat Kumara Fine Art
 http://www.geocities.jp/apsarayuki6/buyou_class.html

 ☆大阪教室・レッスン日程はこちら 
 ☆神戸教室・レッスン日程はこちら
 ☆京都クラス・レッスン日程はこちら

※過去の日記はこちら

※09年6月までのインド舞踊出演情報
 http://plaza.rakuten.co.jp/apsarayuki6/

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
インド ダンス 動画
スポンサーサイト

タグ : インド舞踊大阪・神戸・京都 ボリウッドダンス インドムービーダンス インド舞踊家マユリ・ユキコの日記

【編集】 |  22:17 |  インド舞踊・インド舞踊教室  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |