--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2014.03/01(Sat)

待ってみた。 

仕官せず独り在野であったから
だから諸葛亮孔明は劉備玄徳に見いだされた


…ダンサーとして生きると決めたとき
それに倣って独りでいることにした。
どこにも与せずいれば、私の劉備が此処を見つけてくれるだろう。ただ待とう、と思った。

あれから7年、此処には自分の損と他の得を軽く引き換えるような
人への思い深い、情に篤い人たちがたくさん集まっている。

彼らはもしかしたら本当に
後々まで愛を持って語られ多くに慕われる劉備玄徳のような人になるかもしれない。

日々ゆるゆるな寺子屋主の私だが
いつか、劉備を支え続けた孔明のように立派な働きびとになりたいと
最近かなり本気で考え始めている。


*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..
★HP「インド舞踊は光の舞~チャンドリカ~」
http://www.geocities.jp/apsarayuki6/
★インド舞踊出演情報
http://myinfo.blog46.fc2.com/
★インド舞踊サナトクマラ
http://www.geocities.jp/apsarayuki6/buyou_class.html
★衣装・レッスン着の購入はこちら→http://www.suryakala.com/
 (インド雑貨SURYA KALA スーリヤ・カラさん)
スポンサーサイト
【編集】 |  07:36 |  インド舞踊家マユリ・ユキコの日記☆  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。