2014.07/09(Wed)

【お詫び・訂正】日本人の操体法の歴史を説明するにあたりまして 

昨日7/8のレッスン時、
明治維新の頃に開発された軍事教練が現代日本人の操体法に与えた影響について実演・考察を示したものですが

その際、「奇兵隊」を坂本龍馬による軍と言ってしまいました。
正しくは、奇兵隊は薩摩藩・長州藩にて組織された藩士以外の一般人を訓練した軍です。

勉強不足で本当に申し訳ありません。
この場をお借りしてお詫び訂正いたします。


ちなみに昨日は、
インド舞踊バラタナティヤムは大変古い踊りであり
古いゆえ私達の身体に馴染ませる際には独特の工夫が必要な場合がある、
と説明する際に補足として
日本人の操体法の歴史について簡単に触れました。




*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..


★HP「インド舞踊は光の舞~チャンドリカ~」
http://www.geocities.jp/apsarayuki6/
★インド舞踊出演情報
http://myinfo.blog46.fc2.com/
★インド舞踊サナトクマラ
http://www.geocities.jp/apsarayuki6/buyou_class.html
★衣装・レッスン着の購入はこちら→http://www.suryakala.com/
 (インド雑貨SURYA KALA スーリヤ・カラさん)
スポンサーサイト
【編集】 |  10:41 |  インド舞踊家マユリ・ユキコの日記☆  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |