2014.10/23(Thu)

【女神カード】ディーワリのラクシュミ10月23日 


ハッピーディーパヴァリ!

インドでは明日までが
「ディーワリ(南インドではディーパヴァリ)」という
ラクシュミ女神をお祀りする祝祭日です☆

きっと地上にはラクシュミ女神のエナジーが満ちているに違いありません。
せっかくですから、カードリーディングしてみます♪



キーワードは
地上に満ちる。
持つ者の使命。

今、カードリーディングしているマユリには
色白の大変ふくよかな体型の女性が見えています。"マシュマロマン"みたい。

にこにこしながら、自分の真っ白なオナカを切り取って
お餅みたいな白いかたまりをポイッポイッと周囲に投げています。

投げられたお餅はふっと湯気みたいに空間に消えていきます。

声もあります。
「ある」「ある」「まだまだ」「ある」
…そういいながら、女性は自分の真っ白なオナカを切り取っては周囲に投げ続けています。
にこにこと笑いながら忙しそうに…

それを見ていたら
私の目からは涙がつぅっと出てきました。

そしたら女性は私の方を見て、自分の大きなオナカを触りながら
やはりにこにこしながら言いました。

「まだ、ある」

心の中で手を出してみたら、
にこにこ笑いながら
オナカのお餅をポイッと手のひらに乗せてくれました。

そして
頭の中で声がしました。
「私があなたにしてあげたことを、他の人にもしてあげて下さい」

手のひらを見ると、何ものっていなくて
ただの、いつもの自分の手があるばかり。

もともと私たちは愛と光のかたまりなのに
人の皮を被っておぎゃあと言ったとたん
奪ったり傷つけたりという作業にいそしみ出す
残念な存在かもしれないと思いました。

でも、きっと乗り越えられる。
ラクシュミ女神はそうおっしゃっているに違いないと感じました。



スポンサーサイト
【編集】 |  14:10 |  インド舞踊家マユリ・ユキコの日記☆  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |