--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2015.10/24(Sat)

祭りのあと 1023 


昨日は創作舞踊家・飯干未奈氏主催の舞台に出演させて頂きました。

今回は泉鏡花の『夜叉が池』の龍神「白雪姫」にヒントを得て
ある龍神様をバラタナティヤム的創作舞踊で演じてみました。

インドアートの古い本・ナティヤシャストラには
アビナヤを自分で創っていいですよ、と書いてあるらしいので
実験的に色々創ってみました。

遠い昔、沼の神への生贄・人柱にされた乙女が龍神になり
沼底でそこそこ機嫌よく過ごしているところへ

また生贄として、牛とか馬の死骸が投げ込まれるようになり
“なんて下品で野蛮なの。お掃除も大変だし”と怒って
罰として雨を降らせないようにします。

そうしたら今度は人間の乙女が人柱として沼に沈められてきたので
ついに堪忍袋の緒が切れた龍神は、村に雷を落とし焼き尽くします。

人柱にされた哀れな娘は新たに龍神・白百合に変化します

白雪姫は白百合姫に沼の守を任せ、愛するひと(龍)のいる湖に旅立っていきます

こんな感じ。


飯干先生はもとより、レベルの高い共演者さんに囲まれ
アドバイスも頂きながら
大変刺激的なひとときを過ごすことができました。
私は本当に踊るのが好き。もうこれしかないんだなぁ…としみじみ感じられて嬉しかった。
皆さん、本当にありがとうございました。

そして
来て下さったお客様、お世話になったスタッフの皆様、心から感謝します。
本当にありがとうございました。




*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..

★HP「インド舞踊は光の舞~チャンドリカ~」
http://www.geocities.jp/apsarayuki6/
★インド舞踊出演情報
http://myinfo.blog46.fc2.com/
★インド舞踊サナトクマラ
http://www.geocities.jp/apsarayuki6/buyou_class.html

★衣装・レッスン着の購入はこちら
◆メイフィル オンライン
http://mehfil-kobe.com/
◆スーリャ・カラ
http://www.suryakala.com/

スポンサーサイト
【編集】 |  12:08 |  インド舞踊家マユリ・ユキコの日記☆  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。