2016.05/03(Tue)

夕暮れの香り 


おまえをみてきたよ
ずっと昔から

よくきたね
かわいい子

ずっといっしょよ
わたしと……しよう
わたしのために……してね

音の香りをきいてごらん
ここだ




部屋の掃除をしてたら、目の前にかつて訪れたインド街
その夕暮れの景色が広がってきました

同時に心に浮かんだ言葉をメモして「上げて」みます

とてもいい気持ち
ひさびさに来たなにかがしっとりと私を包み込んで
細胞から震わせながら
形を失っていきます




思いつきでカードを引いてみました。
あとでリーディングしよう☆

スポンサーサイト
【編集】 |  13:27 |  インド舞踊家マユリ・ユキコの日記☆  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |