2016.08/19(Fri)

少女、夢みる。 


誰のこともきずつけずに
自分の心地よいさまを
まま大切にして

できれば
相手の心地よいさまを
同時に大切にできて

道筋を通して、
清潔で健やかで美しくて
それがまた心地よくて

そんな展開を期待するとなかなか大変だけど

「まだ」そんなことを想うわたしは
まるで少女のようだとふと感じた

いや、
でも常に足元は動いていて
まるで私たちは流れる川の水面を
飛び跳ね駆け抜ける水妖みたいな存在で

期待するかしないか決めるのは自分、そのレベルかもしれない

いいか、夢みても。




*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..*☆:・..

★HP「インド舞踊は光の舞~チャンドリカ~」
http://www.geocities.jp/apsarayuki6/
★インド舞踊出演情報
http://myinfo.blog46.fc2.com/
★インド舞踊サナトクマラ
http://www.geocities.jp/apsarayuki6/buyou_class.html

★衣装・レッスン着の購入はこちら
◆メイフィル オンライン
http://mehfil-kobe.com/
◆スーリャ・カラ
http://www.suryakala.com/

スポンサーサイト
【編集】 |  17:46 |  インド舞踊家マユリ・ユキコの日記☆  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |