--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2017.01/09(Mon)

立つ。 

山


そびえ立つ山の尖峰の 切り立ち とがり上がるまだその厳しい先に
足の指ひっかけて こわごわなどと 立ってみろ

自らの声 さえぎるものなく こだまもかえらぬ広大な景色
びょうびょうと風に吹かれ 見切れぬ遠くに眼をこらせ

冷たい風思い切り吸い込み のど凍らせ
血塊など小さく吐いて それでも立て 遠くをみろ

そこに立つ者 神がえらぶが 
捨ててもかまわぬ

しかし
その小さな場所 神がえらんだ
お前が望んだ

恐れず 立て 一人だけの小さな場所
びょうびょうと風にあおられ血を吐き 神に依れ
独をおそれるな

神にえらばれし者
王になれ





スポンサーサイト
【編集】 |  01:50 |  インド舞踊家マユリ・ユキコの日記☆  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。