FC2ブログ
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2018.02/23(Fri)

そしてレッスン。まだ見ぬ先へ。  

  
カミサマが言ったの
「オマエが来られるのはここまでだよ」
  
わたしは答えたの
“そうなのね、だけどそう簡単に『そうね』と言うオマエはつまらない、とお思いでしょう”
  
たかがダンス
されどダンス 
  
おばあちゃんが少女のように踊ってもいいはず。
きっとわたし、何か進め変えることができるはず。
いまは過去
一秒一秒を剥がし進むわたしたち
  
すれば
この絵は過去。
 
いまこの一瞬にヒトは進化しているかも。
レントゲンに写らない進化もあるかも。
  
その進化は動くことによってのみ確かめられるかも。
 
ならば、見えぬ先へ目をこらす。わたし。
それが誰かの遊びのためであるからこそ。
   
   
スポンサーサイト
【編集】 |  10:19 |  インド舞踊家マユリ・ユキコの日記☆  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。