--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2017.12/25(Mon)

この佳き日に  


『女神、感謝
『大好きです
『また会おうね
『傷つけてたら赦して
  
て言われたり
  
あんたが傷ついてもかまわない
とか
差し出した手をピシャリ引っ叩かれたり
  
そこそこ忙しかったクリスマス。
やっぱり天使が飛んでいるようです。
 
でも
やっぱり一番嬉しかったのは
たっぷり気持ちよく踊ったこと。
 
全てが踊りを中心にくるくるまわる
佳いことは絡め取られ
不要なものは遠心力で吹き飛ぶ
  
こんにちは
さようなら 
そしてこんにちは
  
昨日はとても幸せな夜でした。
あこがれの方とご一緒
新しい扉を開いて
 
思いきって差し出した手を
握って下さったみなさま
ありがとうございました。
胸いっぱい過ぎてお写真撮り忘れました(笑)
  
今日はなんだか新しい空気。  
みち満ちた佳き日
メリークリスマス
 
【編集】 |  11:35 |  インド舞踊家マユリ・ユキコの日記☆  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.12/22(Fri)

【舞踊出演】『艶&宴』舞姫たちの相聞歌 舞々襲  

 
 
おはようございます
 
明日12月23日インド舞踊と即興創作ダンスで舞台出演いたします。
そうそうたるメンバーとご一緒でドキドキですが、とても面白い舞台になりそうです。
お時間があればぜひ越し下さいね!
【2017 Xmas Event - 艶 & 宴】
 
舞姫たちの相聞歌-舞々襲
〈まひまひがさね〉第2弾
  
12月23日<祝> 
開演PM3:00
料2000
  
座・九条
大阪府大阪市西区九条1丁目28-20
  
◆舞ひ人
神原ゆかり
デカルコ・マリィ
石井与志子
末永純子
岡林綾
マユリユキコ
 
◆奏で人
大竹徹
田中康之
杉谷昌彦
 
◆企画・制作 四方館主宰-林田鉄
 
◆お問合せ
【座・九条】
TEL.06-6581-9833 
        090-9213-8428
 
マユリユキコ
09097038069
mydance7@yahoo.co.jp
【編集】 |  10:26 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.11/26(Sun)

【出演】そして、わたしたち。「Fetish メリーゴーランド」 


   

俊山晶子さんとマユリのデュオ
「ミズタマ・マイマイ・マニア」の初主催イベントはいよいよ本日。
  
今年の夏、ライブハウス“難波ベアーズ”さんの出演オファーを受けた晶子さんがマユリを引っ張って下さってからのご縁です。
 
わたしたちは見た目のタイプも、取り組んでいることお仕事、たぶん生き方も異なるのが
アートを通じて共鳴し、言葉とか文化とか他人の手の届かないところで光を感じあっているように思います。
  
晶子さんが綺羅きらと散りばめてちりばめる、その音の奥に大切にあたためるもの
 
マユリが目を凝らし射抜くようにつきさす視線の、その先におそらくあるだろうもの
  
それらはきっと同じ光を放って
きくひとみるひとのエナジーを細胞ごとふるわせるはず。
  
そんなわたしたちの第一歩。
これからお互いを育て合うにちがいないわたしたちの光を
どうぞ感じにいらして下さい。
  
*・゜゚・*:.。..。.:*・'*:.。. .。.:*・゜゚・*
  
【Fetish メリーゴーランド】
   
散りばめられた綺羅らかな刻(とき)~音楽とダンスの昼さがり~
俊山晶子(乙女的テクノイズ)とマユリ・ユキコ(インド舞踊)のDU0「ミズタマ・マイマイ・マニア」とすてきなお仲間たち♪
 
◆出演
  
らぶ・ひるたァ
(無礼人 奇島残月)
こころは
 (水川亜紀 澤健太郎)
ミズタマ・マイマイ・マニア
(俊山晶子 マユリ・ユキコ)
  
◆11月26日(日)
13:00open
13:30~16:00
  
◆会場
たんぷーり(KAMAPUB内)
大阪市西成区太子1-4-3 太子中央ビル1F
JR新今宮駅東口、地下鉄動物園前4番出口すぐ
  
◆前売 ¥2000/当日 ¥2300
(いずれも1drink別オーダー)
  
◆予約:mydance7@yahoo.co.jp
      090-9703-8069(山本)
090-7111-7408(俊山)
  
◆主催 ミズタマ・マイマイ・マニア
   協賛 インド舞踊サナトクマラ(主宰マユリ・ユキコ)
【編集】 |  08:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.11/25(Sat)

【出演】「Fetish メリーゴーランド」出演者のご紹介  


明日のイベントのタイトル【Fetish メリーゴーランド】は、むちゃくちゃ大好きなもののある人達がそのこだわりの世界観を魅せましょう、ということでつけました。
4月に創徳庵さんで初めてご一緒させて頂いた
『らぶ・ひるたァ』さんは
テリーとアンソニー…いや違う(笑)
無礼人さんと奇島残月さんのデュオです。
   
お二人が出逢われたのは30年前。
その頃から変わらず外国のロックを日本語で歌う、というこだわりを大切になさっています。
そのこだわりは、そのまま美学のよう。
クールで乾燥気味の原曲が『らぶ・ひるたァ』というフィルターを通して厚みと輝きをまし、芳香を放ちながらジオラマのように舞台にそそり立つ様は聴衆の心を激しく揺さぶります。
   
とにかく魅せる!聴かせる!
ロックの面白さを思い切り堪能させてくれる華やかなお二人の演奏はみなさんをひょいと夢の世界に連れていってくれることでしょう。
   
晶子さんとマユリ、「ミズタマ・マイマイ・マニア」は『らぶ・ひるたァ』さんの大ファン。
客席から
「テリー!アンソニー!」
いや違う(笑)
「ぶれひとさーん!ざんげつさーん!」
とご一緒にさけびませう(//∇//)
   
*・゜゚・*:.。..。.:*・'*:.。. .。.:*・゜゚・*
   
【Fetish メリーゴーランド】
   
散りばめられた綺羅らかな刻(とき)~音楽とダンスの昼さがり~
俊山晶子(乙女的テクノイズ)とマユリ・ユキコ(インド舞踊)のDU0「ミズタマ・マイマイ・マニア」とすてきなお仲間たち♪
◆出演
  
らぶ・ひるたァ
(無礼人 奇島残月)
こころは
 (水川亜紀 澤健太郎)
ミズタマ・マイマイ・マニア
(俊山晶子 マユリ・ユキコ)
  
◆11月26日(日)
13:00open
13:30~16:00
  
◆会場
たんぷーり(KAMAPUB内)
大阪市西成区太子1-4-3 太子中央ビル1F
JR新今宮駅東口、地下鉄動物園前4番出口すぐ
  
◆前売 ¥2000/当日 ¥2300
(いずれも1drink別オーダー)
  
◆予約:mydance7@yahoo.co.jp
      090-9703-8069(山本)
090-7111-7408(俊山)
  
◆主催 ミズタマ・マイマイ・マニア
   協賛 インド舞踊サナトクマラ(主宰マユリ・ユキコ)
【編集】 |  20:39 |  【舞台・イベントのご案内】  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.11/21(Tue)

【出演】Fetish メリーゴーランド…出演者のご紹介  


【Fetish メリーゴーランド】
出演者のご紹介です。
   
爽やかな独特の存在感をお持ちの水川亜紀さん。彼女があらわれるとステージにシトラスの香りがただようようです。
   
大変清々しい空気のミュージシャンさん。ピアノの弾き語りをメインに様々なライブをこなしておられる実力派です。
   
今回はどのような音色をお聴かせせくださるのかしら…とてもとても楽しみです!
   
*・゜゚・*:.。..。.:*・'*:.。. .。.:*・゜゚・*
   
『こころは』
   
アイリッシュハープ、ピアノ、ボーカルの水川亜紀を中心として、様々なアーティストと音を奏でるグループ。
   
今回は、チェロの澤健太郎さんとのDUOライブです♪
   
ジャズベーシストでもある澤さんのチェロとアイリッシュハープで、優しく心が温かくなる音、爽やかな風のような音、時には情熱的に心で音を奏でます♪
   
*・゜゚・*:.。..。.:*・'*:.。. .。.:*・゜゚・*
   

   
【Fetish メリーゴーランド】
   
散りばめられた綺羅らかな刻(とき)~音楽とダンスの昼さがり~
俊山晶子(乙女的テクノイズ)とマユリ・ユキコ(インド舞踊)のDU0「ミズタマ・マイマイ・マニア」とすてきなお仲間たち♪
 
◆出演
  
らぶ・ひるたァ
(無礼人 奇島残月)
こころは
 (水川亜紀 澤健太郎)
ミズタマ・マイマイ・マニア
(俊山晶子 マユリ・ユキコ)
  
◆11月26日(日)
13:00open
13:30~16:00
  
◆会場
たんぷーり(KAMAPUB内)
大阪市西成区太子1-4-3 太子中央ビル1F
JR新今宮駅東口、地下鉄動物園前4番出口すぐ
  
◆前売 ¥2000/当日 ¥2300
(いずれも1drink別オーダー)
  
◆予約:mydance7@yahoo.co.jp
      090-9703-8069(山本)
090-7111-7408(俊山)
  
◆主催 ミズタマ・マイマイ・マニア
   協賛 インド舞踊サナトクマ(主宰マユリ・ユキコ)
【編集】 |  11:00 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.10/30(Mon)

【出演】Fetish メリーゴーランド 



11月26日、ライブやります!
今年6月から始まった俊山晶子さんとのDUO
「ミズタマ・マイマイ・マニア」の初主催イベント。
すてきな出演者さんとご一緒にキラキラすてきなひと時をお届けいたします!
ぜひいらして下さいね(≧∇≦)

【Fetish メリーゴーランド】
   
散りばめられた綺羅らかな刻(とき)~音楽とダンスの昼さがり~
俊山晶子(乙女的テクノイズ)とマユリ・ユキコ(インド舞踊)のDU0「ミズタマ・マイマイ・マニア」とすてきなお仲間たち♪

◆出演
らぶ・ひるたァ
(無礼人 奇島残月)
こころは
 (水川亜紀 澤健太郎)
ミズタマ・マイマイ・マニア
(俊山晶子 マユリ・ユキコ)

◆11月26日(日)
13:00open
13:30~16:00

◆会場
たんぷーり(KAMAPUB内)
大阪市西成区太子1-4-3 太子中央ビル1F
JR新今宮駅東口、地下鉄動物園前4番出口すぐ

◆前売 ¥2000/当日 ¥2300
(いずれも1drink別オーダー)

◆予約:mydance7@yahoo.co.jp
     
090-9703-8069(山本)
090-7111-7408(俊山)

◆主催 ミズタマ・マイマイ・マニア
   協賛 インド舞踊サナトクマ(主宰マユリ・ユキコ)
【編集】 |  11:55 |  【舞台・イベントのご案内】  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.10/06(Fri)

金曜日の普通、かつて。 


かつてダンスを勉強した南インド・タミルナドゥ州では、金曜日をラクシュミ女神の日としています。
   
灯火を用意して、肉食を避ける。
とても簡単にさらりとそれが行われ、
いつの間にかわたしにも当たり前のこととなっていました。
金曜日にはラクシュミ女神がお越しになるから
だから
  
だからいつもどおり
笑顔で
親切に
周りも、自分もしあわせにして。
  
すれば女神さまは微笑む。
口元から光がこぼれよう。
  
いつもどおり、が金曜日につながるのです。
そして毎日笑顔で。
   
それらもわたしの人生の一部になりました。
たくさんの人が痛みをわすれ笑顔になりますように、真面目に願って今日も駆け抜けます。
  
   
    
【編集】 |  17:36 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.10/05(Thu)

自信を持つ。真実を語る。  

今週末のインディアメーラー、生徒達は頑張って準備をしてきました。出来ない無理、と言いたいところを乗り越え
一部の生徒たちは自ら振付を創るのに挑戦して
行く手に広がる目に見えない大地を手探りで進む面白さに気づいています。
    
それこそが、わたしの夢。
彼女らは日々わたしの夢を叶えてくれています。
     
わたしの夢。
それは「どうせ出来ない」「わたしは駄目」が口癖の女性たちが自らに自信を持ち、
未知の何かが顕れたとき、ワクワクして取り組む芯の強さを身につけることです。
ダンスを通じて人が変れば、世の中は変わる。
世の中を天上と同じような光で満たすことです。
   
つい先日、舞台に立ったわたしの生徒を公衆の面前で侮辱した人がいます。
    
沢山の人が見ていたので、わたしの耳にも入ってきました。
とても悲しく思います。
     
その人はやはりダンスに関わり、かつてわたしの嘘の噂を流しインド舞踊の世界から追い出そうとした人です。
   
チケットを買い友達を引き連れて彼女の舞台に観客として訪れたわたしの母が
「娘がお世話になります」と頭を下げたところへ
“あんた誰よ”と言い放ち
差し出した菓子折りを
“何よこんなもんイランわ”とはたき落した人です。
それでも笑顔を見せた母を思い出すと涙が出て止まりません。
     
その人はあちこちに出て行きます。
行く先々で、共演者、スタッフ、主催者に意地悪をし暴言を吐き
インド舞踊家とは恐ろしい人達である、というイメージを拡げつづけている人です。
     
しかし、彼女を応援する人は多く
ますます色々な場所に出て行き、やはり行く先々で意地悪と暴言で人々を傷つけつづけています。
    
わたしはずっと彼女を許さなくてはならないと思っていました。
自分が受けた傷
母が受けた侮辱
それでも許さなくては
     
『許せないわたしが駄目なのです。
   どうぞお救い下さい』
  幾度、神に祈ったことか。
     
しかし
この度、自分の娘のように可愛がっている生徒を人前で侮辱されたことで、自分の気持ちをコントロールするのが難しくなってきました。
      
誰かを憎むと運気が下がる
それを言ったり書いたりすると不幸になる
ずっとそう思ってきました。
 だから頑張って許そうとしたのです。
笑顔笑顔!いつも!
  
でも、それが天の光にかなうことかしら?だんだん良く分からなくなってきました。
その人が他人にし続けていることを話すのは、「今日は10月4日水曜日ね」と言うようなもの。
それでわたしが不幸になるはずがありません。
 
ダンスが好きで練習を頑張っているという女性たちが数多く傷つけられている。
それに怒りを感じるのは当然です。
   
罰される?
なんて下らないことを信じていたのでしょう。
そんなことを言うのは弱者を生み出し搾取云々で生きる必要のある者たちだけです。
神罰があるとしたらまさに彼らがそれを受けることになるでしょう。
  
この度のことで、わたしは長年の我慢から解放され
ひいては子どもの頃から自らを縛りつけてきた重い鎖を断ち切った気がします。
とても身体が軽く感じます。
目を閉じても光がみえる。
  
いま、やっと本気で言えます。
「神様、すべて御ん手に委ねます。
   あなたのなさることは全て美しい」
  
そう、すべてに感謝。
自分に自信がないから許すしかなかった
許すふりをするしかなかった
   
でも、もうそんな自分は切って捨てます。
生徒たちの美しい行いが勇気をくれました。
神様、ありがとうございます。
   
【編集】 |  01:35 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.10/01(Sun)

インディアメーラーのリハーサルそして  


土曜日は「インディアメーラー」のリハーサル。大きな声を出したので喉が痛いです(笑)
    
みなさん、一生懸命取り組んで下さってありがとう。さらにさらに、よろしく。
    
『楽しい』とは“だらけること”“崩れること”“気を緩めること”ではない。
    
たとえアマチュアであっても、たかだかお稽古ごとであっても、
気を引き締めて、がむしゃらに、諦めず、お客様とスタッフへの感謝を大切に熱く真っ直ぐ取り組む。新しい『楽しさ』を求めます。
   
「ダンスのお稽古」は非日常の空間と他人の作った決まり事から自由になり、新しい自分を導き出すステキな時間です。
ぜひ“最大限”に楽しみましょう!   
    
本番までまだ時間があります。皆さんそれぞれ一人一人の本気を見せて下さい!
    
*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*
    
★HP「インド舞踊は光の舞~チャンドリカ~」
http://www.geocities.jp/apsarayuki6/
    
★インド舞踊出演情報
http://myinfo.blog46.fc2.com/
  
★インド舞踊サナトクマラ
http://www.geocities.jp/apsarayuki6/buyou_class.html****
【編集】 |  06:06 |  インド舞踊・インド舞踊教室  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2017.09/22(Fri)

【島田篤(vocal,piano)弾き語りSOLO – Inner song】出演いたします  


9月23日、神戸BIG Appleにてライブに出演させていただきます。
       
島田篤さんはピアノの音色で世界の色を塗り替える魔法使いのよう。ライブに伺うたびに異なる表現をお魅せ下さる素晴らしいミュージシャンさんです
        
このたびインド舞踊とのコラボをお声かけいただき、光栄で舞い上がっております
      
皆さま、ぜひお越し下さいましね
お待ちしております
      
*・゜゚・*:.。..。.:*以下主催者様サイトより抜粋*:.。. .。.:*・゜゚・*
      
【島田篤(vocal,piano)弾き語りSOLO – Inner song】
      
◆GUEST:岡野裕和(contrabass) まゆり ゆきこ(インド舞踊)
      
◆2017.9.23.Sat.秋分の日
   open 18:30 / start 19:30
     
◆神戸【BIG APPLE】
・・・JR/阪神「元町」駅よりトアロード上る徒歩10分、山本通り3丁目バス停前
078-251-7049 神戸市中央区山本通3-14-14 トーアハイツB1
       
◆前売¥2000
当日¥2300(+1drink)
    
(島田篤さんのメッセージ)
自分の音楽的実験の軌跡は、いつもここ BIG APPLE さんから始まって来ました。
      
毎回少しずつ挑戦をしつつやって来たこの Inner song も、15年目に突入しました。
      
アンビエントに、あるいはノイジーに、ガジェットやエフェクトが宙を舞う、希有なスタイルのピアノ弾き語りソロ Inner songに、今回は素敵なゲストをお迎えします!
      
昔、塩谷博之さんのグループ【Study to be Quiet】や、下田逸郎の楽曲をストリングスサウンドでお送りする【たゆたいアンサンブル】、私の弦楽グループ【Last Year Time】などで共演していたContrabass奏者の岡野裕和さん、そして今回初共演となるインド舞踊家のまゆりゆきこさん。
お2人の妖しくも素敵なゲストといったいどんなパフォーマンスが繰り広げられるのか?!とても楽しみです。
是非、いらしてください!!
【編集】 |  00:58 |  【舞台・イベントのご案内】  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。